目が覚める瞬間、人は大きく変わる

目が覚める瞬間、人は大きく変わる

目が覚める瞬間、人は大きく変わる

人は、ショックな体験をすると、
考え方や価値観が根底から変わることがあります。
 
例えば
自然災害
大きなミスや失敗
大きな病気
人間関係の崩壊
などです。
 
その体験がトラウマになることによって、
言い訳をしたり、自己正当化して、
行動しなくなったり、
チャレンジしなくなったりします。
 
しかし、その体験をきっかけに
不可能を可能にしたり、
さらに大きな夢を叶えるなど、
パワーの源にしていく人もいます。
 
 
私にとっても目が覚めるような出来事が起こりました。
 
内容は、
細かく申し上げることはできませんが、
この先、私の人生に大きな影響を
及ぼすことになると思います。
 
 
本来、教育の一番の価値は、
事前に出来事を予測できることで、
大切なものを失うことや
大切な人が悲しむことを
起こさないようにすることです。
 
しかし、「このぐらい」、「たかが」
という価値観よって、事後対応になり
大切な人に迷惑をかけたり、
悲しませたりしてしまいます。
 
何かを失ってから目が覚めるのでは遅いのです。
 
失ってから気づくのでなく、
事を起こさないために、想像力を働かせて
何度もシミュレーションができる能力を
身につけられることが教育です。
 
 
今回は、教育を提供している私自身が、
それと真逆の出来事で、気づいてしまいました
 
これを機に、改善をするのは当然です。
そこからさらに良くならなければ、
この出来事が起きた意味をなしません。
 
 
この気持ちを一生忘れず、
圧倒的な恩返しや感動を作っていくことを、
100%コミットメントさせていただきます。
 
これから、会社がさらにパワーアップしたと
言っていただけるように、必ず、
感謝とともに成長してまいります。
 
本当に目が覚めました。